宗形 拓樹

宗形 拓樹(むなかた たつき)

殺陣師・剣劇俳優 ・ユニットことのは主宰
北海道根室市 出身
日本大学芸術学部映画学科演技コース卒

大学の部活動『殺陣同志会』にて殺陣を学ぶ。
卒業後2006年『剱伎衆 かむゐ』に弟子入り 2008年から正式メンバーとして活動。2012年 脱退。
2013年、名前を『宗形 拓樹』に変えフリーの殺陣師•俳優として活動を再開。
宮嶋みほい・原真礼と共にコラボレーションイベント【ミンストレルサーカス】を開催する。殺陣と多種の芸との理想的な融合を求め 2015年9月 殺陣・語り・舞を主軸としたコラボレーションユニット『ことのは』を設立。
自身の芸の道と定めた殺陣における理念は《全ての媒体・全ての相手・全ての演出に適応する居付かぬ精神と360度全対応型の技術を身に付け 〔芸術〕としての確立を目指す》事である。

主な芸歴
舞台
「kamui ヨーロッパツアー」(2011)@イタリア国立ペルゴラ劇場、ヴェッキオ宮殿 等
水木英昭プロデュース「SAMURAI挽歌2012 房州幕末編」(2012)@紀伊國屋ホール
エムキチビート 音劇「朱と煤」(2014)@吉祥寺シアター
主催イベント
「ミンストレル サーカス」(2013) @六本木jail
「はあそび」(2014)@アミューズミュージアム
「ミンストレルサーカスvol.2」(2014)@六本木jail
「ことのは」「ことのは〜裏〜」(2015)@アミューズミュージアム
「ミンストレルパーティー」(2015)@阿佐ヶ谷ロフトA
映像
「次郎長三国志」(2007)マキノ雅弘監督作品 出演•殺陣指導アシスタント
つるの剛士「メダリスト」PV(2010)出演
Limited Express(has gone)
「PUAR」PV(2013)出演・殺陣指導
『終わりのセラフ』The Musical(2016)殺陣指導
エムキチビート『赫い月』(2017)殺陣指導
『沈黙-サイレンス-』 (2017) 出演

『殺陣振付•指導』
エムキチビート
第九廻公演「ワールドエンド フライバイユー」(2011)@シアターサンモール 〜 第十二廻公演「黎明浪漫譚」(2014) @吉祥寺シアター
音劇「朱と煤」(2014) @吉祥寺シアター
「スパイス刑事」(2012)@池袋シアターグリーンBIG TREE THEATER

など、大小問わず多くの舞台やイベント、映像作品や出演や殺陣指導•振付で関わる。

[`evernote` not found]
LINEで送る